【協力御礼】支援人数○○○人!?2014年春の教科書販売結果。

【協力御礼】支援人数○○○人!?2014年春の教科書販売結果。

こんにちは、STUDY FOR TWO広報のオオサワです。

2014年の春の教科書販売が終了しまして、全大学支部の教科書販売額+支援人数の集計まで完了しました。
今年度の春の教科書販売結果は、、、

244

なんと244人という結果になりました!
これは設立した当初から考えても最大の支援人数とすることができました。
これもSFTメンバーはもちろん、それ以上に各大学の活動にご協力して頂いた皆様のおかげです。

昨年からは約70名の支援人数増

STUDY FOR TWOでは毎年、教科書の回収販売を通して得た収益の8割以上を、民際センターさんのダルニー奨学金を通じてラオスの子供達の奨学金として寄付しています。

ダルニー奨学金では1万円で、1人の支援を1年分行うことができます。
STUDY FOR TWOでは昨年、160万円、160人分の寄付を行うことができたのですが、
今年はSFTに参加した大学生、教科書を寄付、購入してくれた大学生の皆様のおかげで、
244万円、244人分の支援を行うことができました。

STUDY FOR TWOの活動の内容

そんな僕たちの活動を簡単に紹介したいと思います。

1 大学生から使い終えた教科書を寄付していただきます。
2 回収させていただいた教科書を、安価で大学生に向け再販売いたします。
3 私たちの収益80%以上は開発途上国の子どもたちへの教育支援といたします。

仕組み

HP参考ページ:https://studyfortwo.org/about/

また、この活動への協力の方法は二つあります。
ご興味のある方はぜひご連絡下さい。

⑴教科書の提供、購入による協力
STUDY FOR TWOのある大学では、使い終えた教科書の提供、もしくは安価で販売し直している教科書を購入することで活動の協力を行って頂くことができます。
もし要らない教科書がある、でも自分の大学にはSFTがない、という方は問い合わせからご連絡下さい。

⑵メンバーとしての参加
STUDY FOR TWOに興味がある方は、自分の大学で活動を開始することができます。
まずはお問い合わせから、話を聞くだけでも大丈夫ですのでご連絡ください

問い合わせ
https://studyfortwo.org/contact/
:studyfortwo.book@gmail.com

また、STUDY FOR TWOでは関東朝活、関西昼活、他地域ではスカイプなどでの案内を行っていますので、こちらも問い合わせ等からご質問ください。

というわけで、今後もSTUDY FOR TWOをよろしくお願い致します。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です